指導主事とは全国の教育委員会に置かれた各地域の教員育成を担う人。 先生を育てる、まさにTeacher of Teacherです。この研修のために全国の自治体から集まった指導主事たちの気づきと学びの軌跡をここに記します。

この先を生む人

先生という言葉の語源は大辞林によれば「先に生まれた人」とあります。 この変化の激しい時代においては、先に生まれただけでは豊かな学びをつくりだす 十分条件を備えているとは言えません。しかし、そんな従来の概念を超えて、 子どもたちの主体性と創造性を引き出し、今まさに未来を生み出そうとしている 先生たちは、たしかにいる。そんな先生たちへの大いなる期待と尊敬を込めて 「この先を生む人」と名づけました。

「この先を生む人」 8人の先生の物語はこちらの書籍で読むことが出来ます

この先を生む人の軌跡

仲間との対話が「学び」を生み出してくれた
岡﨑充記

続きを読む

行動の「裏付け」を得たことが最大の収穫
宮越敬記

続きを読む

Message from 三菱みらい育成財団

続きを読む

お問い合わせ

指導主事研修についてのお問い合わせはこちらからお願いします。