【プレスリリース】福山市の公立中学校教師が「21世紀型スキル」を学ぶ!

  • 広島県福山市教育委員会が「21世紀ティーチャーズプログラム」を導入

 

一般社団法人ティーチャーズ・イニシアティブ(所在地:東京都千代田区、代表理事:宮地勘司、以下「ティーチャーズ・イニシアティブ」)は、福山市教育委員会(所在地:広島県福山市東桜町、教育長:三好雅章 以下「福山市教委」)と「21世紀型ティーチャーズプログラム」を共同実施することを決定しました。教育委員会で実施される正規の研修にて「主体的・対話的で深い学び」を習得する本プログラムが導入され、その結果が検証される初の事例となります。今年度は、市内の公立中学校に所属する35名の教員等を対象に実施。二泊三日の合宿研修でまずは教師自らが「21世紀型の学び」を体験、その後、背景となる学習理論を学び、チームによる「21世紀型の学び」の場作りの実践を行います。最後に自らの学校や教室で「21世紀型の学び」の実践に取り組みます。本プログラムを実施した効果について、参加教師、及びその教師が指導した生徒を対象に、効果検証を行います。過去3年間、全国の教師個人を対象に実施してきた「21世紀型ティーチャーズプログラム」がフルバージョンで自治体に本格導入されるはじめてのケースとなります。

  • ​21世紀ティーチャーズプログラムについて

 

グローバル企業や先端的企業でも活用されている、人材育成や組織開発の手法や考え方(学習する組織、システム思考、U 理論、学びのデザイン、ファシリテーション、ダイアログ等)を取り入れ、学習者を中心においたダイナミックな学びの場づくりを体験的に学ぶプログラムです。主体的で対話的な学びの環境を体験する合宿、最新の学習理論による背景理解、新しい学びの場をつくる実践を通して教師の「教育観」や「人間観」など深いレベルの意識の変容を起こします。半年を超える長期のプログラムですが、過去3年で全国から100名を超える教師が個人の意思で参加しています。

 

  • 福山市教育委員会および代表理事のコメント

 

福山市教育委員会教育長: 三好雅章

本市が目指すのは,全ての子どもたちが持っている知的好奇心を発揮し「学びが面白い!」と実感できる「子ども主体の学び」の全教室展開です。大切なのは,教師が子どもへの尊敬のまなざしを持ち,子どもたちと一緒に学びを創ることです。これまでの取組により,授業が変わり始めている今だからこそ,本プログラムを通して,学びの面白さやみんなが違う素晴らしさを実感でき,教室や学校を学びの力でカラフルに変えられるものと考えています。

 

代表理事:宮地 勘司

私たちが先生たちと共につくる学びは、知識やスキルの修得ではなく、そのベースとなる意識や教育観の変化を伴うものです。先生の観ているものが変われば、生徒との関係性が変わり、教室の中に科学変化が起こります。生徒の主体性と創造性を開放することが、今日の教育現場に共通する課題の有効な処方箋だと思います。福山市のこれからの教育の変化に是非、注目してください。(株式会社 教育と探求社代表取締役)

 

  • ティーチャーズ・イニシアティブの活動

 

 

ティーチャーズ・イニシアティブは、 日々学校で働く先生が、自らの教育観と教育手法を21世紀型へシフトすることをサポートするために、 以下の理念を奉じて、2015年9月に設立されました。

 

すべての子供が、自らの可能性を信じて、
主体的に生きる社会を実現する。
それが私たちの願いです。
生まれた家庭や育った環境にかかわらず、
すべての子供が、自分自身の可能性を信じて、
主体的に生きていくことがこの国を豊かにします。
経済が停滞し、格差が拡大し、固定化されていく中、
すべての子供が日々学ぶ、学校という場所が
自ら主体性を育む場となることが絶対に必要です。
即ち、先生は、“知識を教え込む指導者”から“
主体性を引き出す支援者”に、
その位置をシフトしならなければなりません。

私たちは、日本中でそのようなシフトを起こしていきます。

文部科学省もテクノロジーの急激な進化や社会情勢のダイナミックな変化を見据え、日本の教育を大きく変えようとしており、次期、新学習指導要領では「アクティブ・ラーニング(主体的・対話的で深い学び)」が導入されます。従来の座学中心で、教師が教え込んだ知識をどれだけ記憶しているかという知識偏重型の学びから、対話や思考の中から、自ら答えを見つけていくような創発的な学びの実践が求められるようになっています。しかしながら、多くの教師は、そのような学びを自ら体験したこともなく、体系立てて学ぶような機会も環境もないのが現状です。すべての子供が通う学校が「主体的な学び」を育む場所へと変えていくために、教師がこれまでの指導観、指導技術を超えて、生徒と共に知を創造するファシリテーターとしてのマインドとスキルを持つことが不可欠となります。ティーチャーズ・イニシアティブは全国の教師を対象に、その21世紀型へのシフトを後押しします。

 

  • 団体概要

 

団体名:一般社団法人ティーチャーズ・イニシアティブ
所在地:千代田区四番町4-9 東越伯鷹ビル6F(株式会社教育と探求社内)
設立日:平成27年9月16日
連絡先:03-6674-1059

Apr 23, 2019 | category : お知らせ